2012年12月12日

オリエンタルランドの優待がうれない?!


 

 オリエンタルランドの優待が金券ショップでうれないみたいですね。
年賀はがきを買ったついでに店員に聞いたところ、買取不可ですとのこと。

 
 ネット系のお店も買取中止ですね。
 オークションもだいぶ安い印象があります。
 9月取得の優待がだぶつく予感。

 オリエンタルランドの優待いらない人私にください(笑)
 代わりに、超高級9万円の蕎麦セットをおくります(笑)
 

 ANAの優待も半値のイメージ。
 JALの優待出回ったり、LCCの登場で、主力路線(福岡〜東京、沖縄〜東京、サッポロ〜東京)も相当
やすくいけますもんね〜

 私は、今月一番のショックは、サイゼリヤですね。
かなり重宝しただけに、優待の金券配布中止は痛い・・・

 ぶっちゃけ、食材なんか期待しません。ワインもらってもね。


 サムティ現物がでてきた。現物あるのにクロスしてました・・・

 現在、売り買い2000万円ほど。買いポジ多いです。

posted by デブゴン at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待の活用(レジャー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

あなたのオリエンタルランドの株主優待が紙屑に!


 
 

 ミクシー情報です。
 
 
 

***以下引用です***


 
少しでも安く夢と魔法の王国に行くのに、金券ショップでパスポートを探す人が多いのが実状。しかし、東京ディズニーリゾートのパスポートが「買取不可」扱いになっているお店が徐々に増えてきているのです。


 実はこれ、東京ディズニーリゾートの入場ゲートのちょっとした「仕様変更」が原因です。従来はチケットをするりと入れると上から出てくる自動改札型だったものが、徐々に「バーコード読み取り式」の新型ゲートに変更されています。これは、東京ディズニーリゾートが「ディズニーeチケット」を推進していることと関連しているようです。ディズニーeチケットは自宅のプリンタで印刷し、そのままゲートにかざしてパスポートとして使えるというもので、今回の変更はおそらく、このチケットの利用を前提とした大幅改修の一部と思われます(新型ゲートは従来のパスポートに印刷されたバーコードも読み取り可能です)。


 ONETOPIディズニーでチェックしたところ、初めてこのタイプが登場し、Twitterで反応があったのは10月19日ころ。このときにはたいした変化には思えなかったのですが、実は一部にとっては大変な仕様変更でした。


 従来の自動改札タイプでは、ゲートをくぐると券面下部に穴が空き、使用済みであることが分かります。ところが、バーコードをかざす新しいタイプでは一見、使用済みかどうかは分かりません。東京ディズニーリゾート側はもちろんバーコードによっていつ使われたかをデータで管理しているので問題はないのですが、困ったのが金券ショップ。


 バーコード読み取り式の新型ゲートを利用した場合、外から見ただけでは使用済みか未使用か判断ができません。そのため、金券ショップは一括して「買取不可」とするしかないのです。この新型ゲート、現時点では数多くある入場ゲートのうちたった10機程度(10月28日時点)なのですが、金券ショップもかなり素早い対応をしており驚きます。転売を阻止するための方法だとしたら、なかなかスマートですね。



 ****ここまで****

 確かに、大黒屋ネットは買取可能だけど、アクセスチケットは買取不可に。
ネットオークションでも、使用済みを掴ませられる可能性があるので、
売れないまではいかないにしても、値段は落ちるかも。
オークション使わない地方の優待族には、紙くずとかしましたね。

 
 

 私は、タダ取り派ですが、株価高騰により利回りも下がったので
資産が、1億でも超えない限り、そんなの関係ね〜です。


 
posted by デブゴン at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待の活用(レジャー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

スカイツリーの展望デッキにいってきました(株主優先入場)


5月2日、周囲の冷たい目線も何のその、会社の有給をとって
スカイツリーの株主優先入場(展望デッキ)にいってまいりました。


DSC_0567.JPG


子供を連れていたので、子供とかみさんは近くのオリンピックでお留守番。
駐車場も、買い物したら2時間無料。
以降1時間200円?だったかな。たまたま、旅行の準備の買い物によっただけですが、周辺より格安

スカイツリーまで歩いて10分です。

DSC_0481.JPG

DSC_0484.JPG
株主のみの優先なので、チケット売り場はオープンしてません。

GWの谷間の平日のなので、リタイヤ済みのおじいちゃん、おばあちゃんばかり。
平均年齢は60くらいか(笑)たぶん、大株主です。

ただどりした人は少ないかな。何となく、東武鉄道のOBが多いような気がしました。

DSC_0529.JPG

DSC_0546.JPG

人は思ったより少なかったのでゆっくり見えました。
一応、1時間1000人のご招待です。
でも株主は全国に散らばっているし、実際にはこれなかった人も多いのかな

で、実際の景色は

DSC_0508.JPG

残念〜
西は隅田川(浅草寺、アサヒビール)と、東は荒川までがカツカツみえました。
雲と雨でまったく見えないときも

夏は視界が悪いので富士山とか筑波山とか見えないでしょうね。
我が家でも、4月中旬〜11月位富士山まで見えたことがありません。

景色を堪能したい人は、冬の朝早い時間か、夕方がおすすめ。

隅田川の花火大会は眼下に見えるので、プラチナチケット化するでしょうね。

DSC_0534.JPG

展望デッキは3層(350メートル、345、330)のフロアーになっており、行き来可能。
真ん中の層に椅子もありました。一番上の層が混んでいるときには
下の層が空いているかも

今回、さらに上の展望回廊には上らせてもらえませんした。

DSC_0544.JPG

これは、一番下層にある覗きガラス?
スカートの女性はご用心?

DSC_0531.JPG

 
 
子供連れも安心。普通のトイレも各層にありました。数は少ないので、女性は行列必至。
実際に内覧会でも並んでました。

営業後のエレベータの運用がわかりませんが、おそらく展望デッキの一番高層に到着すると思われるので、
トイレに行きたい人は、一番下層が空いていると思います。





  景色は悪かったのですが、大満足でした。
利回り最悪と思ってましたが、サイコーの利回りになりました。
東武鉄道様ありがとーこれからもよろしく。

もー株主じゃないけど(笑)





posted by デブゴン at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待の活用(レジャー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする