2019年01月19日

野村IRフェアでリートについて聞いてきた


 今年は安全資産を増やすという方針を立てており、高配当のリートを中心に買い増しを考えています
 先週、野村IRフェアでリートの展示ブースがありましたので詳しく話を聞いてまいりました。
丁寧に教えていただいた社員さん達にとても感謝です。


リート物件種類
過去や今回聞いたことなど自分なりにまとめると現状や将来性は
こんな感じかと(雑です)

物流倉庫 > 都心オフィス > ホテル >住居 > 商業施設、地方オフィス >インフラ

物流倉庫:アメリカに比べるとネット販売の比率が小さい。伸びる余地あり
都心オフィス:需要は底堅いが、建築単価が高すぎる。。。
住居:建築単価の上昇で、新築の分譲マンションがすくない
商業施設:物販店舗はネットに押され気味。地方物件は選別しないとやばい
インフラ:太陽光が大半で電力買取価格が低下


IR会場での出店リート
私が保有していたリートが出店していましたのでラッキーでした。

@投資法人みらい
リートの一般的な知識について教わりました。みらいの保有物件はホテルやオフィス。バランスもよいです。
地方ホテルは、地域的なリスク分散(地震等)なりますとのこと。
⇒継続保有です


Aタカラレーベン不動産法人
地方物件のオフィスを保有だが、運用額に占める割合は小さいですとのこと。
しかし、スポンサーがタカラレーベンではこころもとないです。大手に比べ店子を集める力が弱そうだし、開発力も疑問。

ただし、株主優待を拡充する予定があるんだそう。
共立メンテナンスも株主なので、ヤマダ電機以外の優待を付けるのもおもしろそう。
いいことが聞けましたw

IMG_20190119_120438.jpg

⇒優待が拡充され株価が上がったら多分手放しします。



リート毎に配当利回りに差があるのは理由がある、去年からすこしずつ勉強ができて良かったです。


今回、社員さんには、リートの借り入れによるレバレッジ効果(低金利での調達メリット、配当金が高くなる、)などあらためて説明していただきました。

個人で行う投資物件の借入金利は3%以上になりますが、リートは0.5%で調達。
リートは面倒な物件の管理もないし、流動性も高い。地主ではない私にとっては、現物の不動産をもつ意味はなさそうです。







posted by デブゴン at 13:17| Comment(0) | 安全資産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

2018年は資産防衛のため安全資産を1000万円購入。


 会社をやめて、トレードだけで生活していますので、万が一に備えて安全資産を買い進めています。


種類金額証券会社等
ソフトバンク社債100A
タカラリート27A
野村原油169956A
国債200B
ヒューリックリート30C
阪神リート55C
外国社債100C
APIリート45D
みらいリート18D
三菱UFJリース 100D
外貨預金(元)327E
合計1,058 
取得価格や時価が混在。合計は目安です。


リートについて
リートについては、配当も高く、絶対的に安定しているように見え、2,000万円程購入しようと思いましたが、ややブレーキ。セミナーや、株主総会で少しずつ勉強していきます。

最初、タカラリートは使い勝手のよいヤマダ電機の優待があっていいじゃんと思っていたのですが、リートの評価としては地方の物件が多かったり、そもそもタカラレーベンということで評価が低いようです。地方周りの仕事をしてきましたが、地方物件で元気なのは、海外の観光客がくる場所だけ、地元の方の弁です。
やや迂闊でしたが27万の投資なので放置。

POでもらった分は少しずつ保有します。ディスカウントで買っていますし。

そのほか、原油を買いましたが、金、プラチナ等の商品も少し買いたいなと思っています。

ソフトバンクの社債を買ってしまっているのは残念です。高値で強引にIPOを行ったソフトバンクグループは応援できません。12月の相場を崩してしまった一因であるのは間違いありません。

ただ、孫さんは東日本大震災のときに、100億の寄付をしたそう。すごいですね。







posted by デブゴン at 11:42| Comment(0) | 安全資産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

ガソリン、2年分まとめ買い


NOMURA原油インデックス連動型上場投信(1699)を購入。
指標である原油(WTI原油先物)が下がっているので、再度60万円程購入しました。
9月の高値から3割下落してますが、落ちる鋭いナイフを触ったようで、激しく出血(マイナス6万円)
まあ、買って即含み損に突入するのはデフォルト。

Screenshot_20181126-164251.jpg


今後も下がるようであれば、ナンピンします

6月頃に原油が高値になっていたので、2年ほど前に購入した野村原油を250万円手放し、プラス80万円程。
5、6年前にかなり損したので、原油だけでみると多分トントンだと思う。


WTIの値段はだいたい覚えているのですが、ガソリンの値段は覚えられないのは職業病でしょうか。
原油についても、資産防衛の一環として計上していきます


2,000万円に到達するまで、社債、国債、リート等買い集めます。
種類金額証券会社
ソフトバンク社債100万円A
タカラリート27万円A
野村原油1699
56万円A
国債200万円B
ヒューリックリート30万円C
外国社債ドル建100万円C
みらいリート18万円D
三菱UFJリース 100万円D
合計631万円
posted by デブゴン at 19:00| Comment(0) | 安全資産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

安全資産の購入 国債、社債、リート等570万円。


 一定の安全資産を購入しようと思い少しずつ買いすすめています。

 2,000万円位まで買いすすめようと思います。
 今後は、利回りの高いリートをPOついでに増やしていく予定。

 リートは内容を吟味して購入できるのが理想ですが、そこまでやる気がおきないのと、将来性等見抜く力がないので、少数を分散してもちたいと考えています。
 よい考え方があれば是非教えてください。


  安全資産の購入は店頭でお付き合いを深耕していきたいので、ちょうどよいかなと思います。

種類金額証券会社
ソフトバンク社債100万円A
タカラリート27万円A
国債200万円B
ヒューリックリート30万円C
外国社債ドル建100万円C
みらいリート18万円D
三菱UFJリース 100万円D
合計575万円 

posted by デブゴン at 18:17| Comment(0) | 安全資産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする